サロンエステティシャンのお友達におそわった
チャイルドリフレクソロジーのマッサージで
寝つきの悪い子供たちを
すやすや寝かし付けたいな〜(^_-)-☆



子供さんのちょっとした体調不良やアレルギー体質、身体の冷えや夜の寝つき・夜泣き、気になっていませんか?
うちではおねえちゃんが小さい頃はアトピーのような肌のトラブル、大きくなってからは偏頭痛と喘息気味です。

以前から気になっていたのは子供の平熱の低さです。やはり子供なのに身体の冷えと代謝の悪さが全ての不調の原因かな〜と思います。

そんな時、『チャイルドリフレクソロジー』に出会いました。ベビーマッサージに似ていて、堅苦しいものではありません。親子で家族で楽しみながらマッサージをして、代謝を改善して、子供の体調での色々な不調がなくなるといいな〜と思います。

〜チャイルドリフレクソロジーとは〜

チャイルドリフレクソロジーには、子供の足の反射区を刺激し血行を良くすることにより、自律神経を活性化させる作用があるそうです。ベビーマッサージにも共通するところがあります。
具体的には、子供の膝下から足指にかけてオリーブオイルなどを使用してマッサージしてゆきます。

特に足裏には反射区が集中しているので、どこがどのような作用をもたらすかといった基本的な知識も必要ですが、親子で行う場合はあまり硬く考えず、子供さんの足を優しくマッサージするつもりでよいと思います。

その結果、病気になりにくい、アレルギー体質の改善、子供の情緒の安定、便秘の解消、子供の寝つきや睡眠の質が良くなるといった効果も期待できます。


このような具体的で医学的な面の効果もありますが、チャイルドリフレクソロジーの真の目的は「親子のふれあい」です。

ですから、やり方ににこだわらず、足の指をぐるぐるまわしたり、下から上にマッサージしたりと、親が子供の身体に沢山ふれてあげることが大切です。
きっと子どもたちは大喜びするはずです(^^♪


始める時期に「遅い」ということはありません。
乳幼児のベビーマッサージだけでなく、思春期の子どもさんにも大変意味のあるものです。

普段面と向かって話し合ったりできない年頃になっても、マッサージをしながら雑談が出来るかもしれませんね。

不思議と、親も、マッサージをしていると、怒りとか悲しみとかといったマイナスの気持ちはあまり起こらないのです。
こどもに対して、なぜか落ち着いた優しい気持ちがわきあがるんです。
信じられない人は是非試してみてくださいね。
sponsored link




新型インフルエンザに罹った!

JUGEMテーマ:健康

今月2日から、5年生のおねえちゃんは学年閉鎖とのことで早帰りでした。

すると、その日の夜、39度の発熱と喘息のような呼吸困難になり、
自宅にあったいつもの処方薬でなんとか乗り切りました。

解熱剤は使用せず、スベリン、プルスマリン、ポララミン、ホクナリンテープを
キプレス(オノン)に追加しました〜^_^;

まあ、いつもの風邪で処方されるものなので飲み合わせに心配はないのですが
新型インフルエンザに対抗できるのかは??でした。

運悪く(良く?)その夜は台風のような嵐。。。

これで夜中に救急受診しても体調悪くなるだけかも〜と言って
なんとか頑張ってもらいました。

もしだめなら救急車呼ぶ覚悟でね。


すると、夜中の1時頃には37℃台に解熱して、翌日も夕方には36度台に。

呼吸もだいぶ楽になり、祝日なのもあってさらにまた自宅待機しました。

そして翌4日に受診 → 一応インフルエンザ検査 →  A型陽性と出ました〜


しっかりリレンザ5日分出されて、外出禁止。
(もともと学年閉鎖で遊びには行けないけど)

とばっちりでちびも保育園に行けず、こもりっきりw


そして翌週の月曜日にやっと登園したかと思ったら
今度は自分が発病!

ねつはやっぱり39度前後。

おねえと違って咳もなく翌日には36度台に。。。
でも一応受診 → 検査 → A型要請 orz


そして昨日、やっと登園できました〜w


あ〜長かった。



そういえば、ココアやカシスはインフルエンザ対策に効果あるようですね。


そして漢方薬のお茶もあります。



さっと溶けて、結構飲みやすいです。

探してみてくださいね〜

ブログランキング</a>
<p>
</div>



<div class= 育児関係 / 01:57 / comments(0) / trackbacks(0)

comment*






<< Next   /   Prev >>

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


profile
sponsor



categories
new entries
archives
link
others
dummy dummy dummy